お知らせ

NGP産学共同研究会座長 藤田光伸氏がJSAEフェローエンジニアに認定

2017.05.29

2017年5月24~25日に、公益社団法人自動車技術会(以下「自動車技術会」)が主催する「2017年春季大会」がパシフィコ横浜で開催されました。
この度、NGP産学共同研究会座長(NGP技術顧問)の藤田光伸氏が、自動車技術会の定める「自動車エンジニアレベル(4段階)認定」の中でも最上位レベルの「JSAEフェローエンジニア」に認定されました。

<自動車エンジニアレベルの種類と認定者像>

●JSAEフェローエンジニア
JSAEプロフェッショナルエンジニアの認定者像に加え、
  • 日本を代表する自動車技術者として、自動車技術に関する広範な総合的知見を有するか、
    極めて高度な専門知識と経験を有し、自動車技術者から目標とされる技術者。
  • 後進の指導、育成する能力を身につけている。(本会の活動で指導的な活躍が期待できる
  • 高い見識と倫理観を有している。

(公益社団法人自動車技術会HPより)

引き続き、NGP産学共同研究会は自動車リサイクル部品が、環境にやさしいということを、高度な知識と豊富な経験をもって、皆様に分かりやすく伝えて参ります。

【一覧へ戻る】



NGP平成31年1月
リユース部品利用に
伴うCO2削減量
2,624t
リターナブル梱包利用に伴うCO2削減量
2.2t